名前記入欄が姓と名に分かれた入力フォームになっている問い合わせフォームを作る

姓と名で項目を分けた、名前を記入するための入力項目を設置できます。

氏名セット表示例

その他「氏名セット」を追加する

  1. フォームの編集画面で「▼タイプ選択」のプルダウンメニューから「氏名セット」を選択して下さい。「▼タイプ選択」の左側(デフォルトでは「項目名」と書かれている所)をクリックして、お好きな項目名を記入して下さい。(今回は「お名前」と記入しました)
    氏名セットを選択する
  2. この状態になりましたら「追加」というボタンを押して、項目を確定させてください。
  3. 2つのテキスト入力が横に並んだ項目が追加され、それぞれ姓と名に対応しています。
    氏名セットが追加されます
  4. 問題なければ、画面上にある「保存」または「上書き保存」ボタンを押して、メールフォーム全体を保存してください。
    フォームを編集した際には必ず保存してください

表示例

姓と名に入力欄の分かれた項目が追加されます。

氏名セット表示例

氏名セットを利用して「ふりがな」項目を追加する場合

氏名セットに入力文字制限(文字制約)をかけるとこで、姓と名に分かれた、ふりがなの入力項目が設置できます。

  1. フォームの編集画面で「▼タイプ選択」のプルダウンメニューから「氏名セット」を選択して下さい。「▼タイプ選択」の左側(デフォルトでは「項目名」と書かれている所)をクリックして、お好きな項目名を記入して下さい。(今回は「ふりがな」と記入しました)
    ふりがな入力欄として氏名セットを追加
  2. この状態になりましたら「追加」というボタンを押して、項目を確定させてください。
  3. 2つのテキスト入力が横に並んだ項目が追加され、それぞれ姓と名に対応しています。
  4. 項目の「詳細」ボタンを押して、ひらがな以外の文字を入力できないように設定変更します。
  5. 詳細設定画面のオプションで、文字制約から「全角ひらがな」をチェックしてください。
    全角ひらがな
  6. 問題なければ、一番下にある「OK」ボタンをクリックして設定を保存してください。
    設定を保存
  7. OKボタンを押すとフォームの編集画面に戻ります。
    フォームの編集画面で「ふりがな」項目に制約が追加されていることを確認してください。
  8. 問題なければ、画面上にある「保存」または「上書き保存」ボタンを押して、メールフォーム全体を保存してください。
    フォームを編集した際には必ず保存してください

表示例

「全角ひらがな」の制約が入っているので、それ以外の文字で入力するとエラーになります。

ひらがな以外で入力するとエラーになります

-メールフォームの作り方マニュアル, 基本機能
-, , , , ,

執筆者: