確認画面を表示せずに送信後、設定したURLへ直接移動させる

確認画面を表示させずに、送信ボタンをクリックした後、設定したURLへ直接移動させることができます

通常、

フォーム記入画面 → 記入内容確認画面 → 送信完了画面

と遷移しますが、

フォーム記入画面 → 指定するURL

と遷移することになります。

※これは有料版のみの機能となります。

確認画面を表示させず、設定したURLへ直接移動させる設定

  1. メールフォームの編集画面で、「フォーム設定」ボタンをクリックして「フォーム設定」画面へ移動します。
  2. フォーム設定画面で、「画面遷移」タブを押してください。
    SSL)画面遷移
  3. 「画面遷移」の「確認画面表示」の設定を「しない」にチェックを入れます。
    確認画面を表示させない
  4. 「完了画面表示」の設定を「しない」にチェックを入れます。
    送信完了画面を表示させない
  5. 「PC版フォーム終了時動作」の項目で「URLへジャンプ」を選択して、ジャンプさせたいページのURLを記入します。
    フォーム終了動作 >URLへジャンプ
    フィーチャーフォン版のメールフォームもご利用の場合は、同様に「携帯版フォーム終了時動作」の項目にリンクさせたいページのURLを記入します。(フィーチャーフォン版は常に確認画面なしで完了画面の表示が行われます)
    フォーム終了動作 >携帯版
  6. 書き換えが完了したら、「全ての設定を保存」ボタンを押して設定を保存してください。
    全ての設定を保存ボタンを必ず押してください
  7. 「全ての設定を保存」ボタンを押すと、フォームの編集画面に戻ります。
    画面上にある「保存」または「上書き保存」ボタンを押して、メールフォーム全体を保存してください。
    フォームを編集した際には必ず保存してください
  8. 設定後、必ずメールフォームでテスト送信を行い、想定通りの画面遷移になるかご確認ください。

入力エラーがない限り、フォーム送信後、フォーム終了時動作に設定したURLへ移動する動作になります。

-メールフォームの作り方マニュアル, 有料版
-, , ,

執筆者: