カバーページを設置する

フォーム入力画面の前に、注意事項など記入できるカバーページを設置することができます

カバーページの設定

  1. メールフォームの編集画面で、「フォーム設定」ボタンをクリックして「フォーム設定」画面へ移動します。
  2. フォーム設定画面で、「公開設定」タブを押してください。
    公開設定
  3. 「カバーページの設定」の項目で設定ができます。

    各設定項目がカバーページのどこに該当するかは「表示例」をご確認ください。

    A)カバーページサブタイトル
    サブタイトルの表示非表示が選択できます。
    表示する場合は、「表示する」にチェックを入れ、サブタイトルを記入してください。文字色を変更することも可能です。

    B)カバーページの内容
    カバーページに表示させたい文章を記入します。
    タグの利用はできません。
    文字数に制限がありますのでご注意ください。

    C)確認チェックボックス
    確認用のチェックボックスの表示非表示を選択できます。
    チェックボックスを設置すると、チェックボックスにチェックがないとメールフォームへは移動できません。
    「表示する」にした場合、そのチェックボックスに添える文章を指定できます。

    D)カバーページデザインテーマ
    カバーページのデザインを9個から選択できます。

    E)「記入をやめる」を選んだときのリンク先
    「記入をやめる」を選んだときのリンク先を設定できます。
  4. 「全ての設定を保存」ボタンを押して設定を保存してください。
    全ての設定を保存ボタンを必ず押してください
  5. 「全ての設定を保存」ボタンを押すと、フォームの編集画面に戻ります。
    画面上にある「保存」または「上書き保存」ボタンを押して、メールフォーム全体を保存してください。
    フォームを編集した際には必ず保存してください

表示例

設定すると、メールフォームにアクセスした際、まず最初に下図のようなページが表示されるようになります。

カバーページの表示例

-メールフォーム作成マニュアル, 有料版
-,

執筆者: